「12月23日は何の日だっけニャン?」って
言っておられる方は貴方様の身近にいますかニャ?

https://cat.blogmura.com/cat_picture/ranking.html にほんブログ村
猫絵・猫漫画 ↑クリックして下さると嬉しいニャンです!(*´艸`*)
https://blog.with2.net/link.php?1794002:1348  人気ブログランキング
こっちも、クリックして下さったら、とても、とても在り難いニャンです。



そこで飼い主のウラジーミル・アスポンからも

記念の絵にゃ・・・↓


今日がお休みなのは「何の祝日」だったか・・・

「クリスマス」から1日ずれてるから

「クリスマスの休み」じゃないらしいニャ・・・(^_^;)

ではクリスマスの準備をする日?→それも違うニャ。

ちなみに祝日なので「23日」に「クリスマス会」を
やる場合も多いけどにゃ・・・

12月23日は「天皇誕生日」だけど、

「今上(現在)」の天皇様か「昭和」の天皇様か

「どっちだったけ?」って

一瞬、我々の飼い主は迷ったにゃ・・・。

答えは「今上(現在・・・平成)」の天皇様
------------------------------------------------------------------------

「昭和天皇」様のお誕生日だった日は

現在は「昭和の日」ニャ!

------------------------------------------------------------------------

ニュースサイトを飼い主が見たら、「天皇」様の

お誕生日には「一般参賀」を毎年開催していたそうだニャ。

(てっきり「一般参賀」はお正月だけかと思ってたニャ)

そして2016年は、平成になって
過去最高の人数・・・

約3万8千人が「一般参賀」に訪れたそうニャ。

「過去最高」とは凄いニャ!

とにかくお祝いニャンよ・・・。



本当なら、明日の「クリスマス・イブ」のお祝いの準備にいそしむ筈の飼い主だけど・・・

何故か、飼い主のウラジーミル・アスポンは今年は、

「クリスマス」にどうしても熱中できないそうニャン。

「行事♥」は大好きな飼い主にゃのに・・・。

だから「クリスマスの準備」より、「天皇皇后両陛下の絵」を

とりあえず描いて時間を潰したみたいだニャ・・・。

もう、生まれて、このかたずっと毎年「クリスマス」を

やってきた飼い主は「クリスマス」に飽きてきたようだニ
ャ。

でもクリスマスを全くやらないのもツマラナイので

今年は一切手作りとか手間のかかる事はしないで

全部、買ったオードブル等で徹底的に手抜きしようと

飼い主は決めたそうニャ・・・

何となく「クリスマス」に気合の入らない年は過去にも

何回かあったけど今年は「過去最高」にヤル気なしニャ。

何しろ「クリスマス」にはイベントとしての

「新鮮味」が全くないのニャ。

その一方で、「クリスマス」は、毎年の「伝統」だから

シッカリ気合を入れてお祝いしようと思える時もあるのニャ。

「伝統」という事は、つまりは「新鮮味」がない事に繋がるニャ。

一応、「クリスマス」も今や日本でも毎年の「伝統」なので
完全スルーはしないニャ。
乗り気ではなくても「伝統」は大事にしにゃいと・・・。


「クリスマスに飽きた」という発言は楽しくやっている
ご家庭もあるのに少々、不適切な発言かもしれません・・・(-_-;)。

クリスマスに熱中した子供の頃のワクワク感を取り戻したいです。
子供は生きてる年数が少ないので何をやるにも初めてや
数回目程度で楽しいものです。
             (ウラジーミル・アスポン)

コメント一覧
  1. - より:

    こんにちは。
    天皇陛下の誕生日。
    ウプとしては…
    (ノーコメで)
    クリスマス、キリストの誕生日だったですよね。
    (正式には違ったと思いますが…)
    天王様とキリストを天秤にはかけられないので…
    今回、具体的なコメントは避けておきますね。
    ではでは。(*'ω'*)ノシ

  2. メーテルピンク より:

    こんばんは。
    天皇のイラスト、その通りの優しいお顔で描かれていますね。
    その日は仕事だったので、3連休ならず。

  3. nacchi0000 より:

    実は私も今年のクリスマスはやる気が無くて、イルミネーションも見てないです
    毎年、イルミネーションを見たい!と言って、旦那に連れていってもらっていたのに
    ついに今年はまぁいいかと思うようになりました
    仕事をやめて、イルミネーションを1人で見かける事も無くなり、電車に乗ることも無いので中吊りなどの情報も入ってこなくなり…気持ちが世間から遠のいているのかも知れません^_^;
    何もやる気がなく、時間だけが過ぎていく感じです(゚Д゚;)
    年越しそばは食べたいとか、お正月にお餅食べようとかは思っているんですけどね。。

  4. anne より:

    メリークリスマス
    平成に入って23日が祝日になったお陰で
    何かとクリスマス準備がしやすくなりましたね、
    でも、気合いが入らない年もありますね(* >ω<)
    わたしも今年はバタバタしてるので超手抜きです

  5. anne より:

    天皇、皇后様のお祝いの絵、優しいお顔で素敵です

  6. 紅玉 より:

    人物はあまりお得意ではないと仰いながら、フルカラーで天皇・皇后両陛下のお姿を描かれたのですね!
    素晴らしいですよ!!
    お二方の優しくも気品溢れる佇まいが伝わって参ります。
    ご高齢でありながら日々激務をこなす陛下がご覧になったらきっと御喜びになると思いますよ。
    クリスマスを華麗にスルーしてしまった紅玉家w
    来年用の玄関飾りは買ったのにw
    神社でお祓いしに行ってました~

  7. 茶々ママ より:

    アスポン様
    天皇誕生日…今後の世代を見据えての皇位継承など、大きな改革を視野に入れながらも思慮を深めるこの時代、ひとつの儀式や伝統について改めて考える機会となりましたo(^▽^)o
    私は行事を噛み締める「心」と「知識」が好きです。慌ただしく過ごしていると見逃しがちになりますが、アスポン様のブログは、いつも私の心に「大切なもの」の道標となっています(*^^*) 有難うございますo(^_^)o

  8. にゃっち より:

    おはようございます(>▽<)ノシ
    いつもながらとっても素敵な絵ですね!お二人の優しい雰囲気が伝わってきて、温かい気持ちになりました(^ ^
    うちの人たちのクリスマスは、ケーキを食べたり、骨付き鶏を食べたりしていました。自分とノーラは初めて鰹節(猫用)を食べました。とっても美味しかったです(>▽<)

  9. ウラジーミル・アスポン より:

    yua樣:
    天皇陛下も今年で83歳です。なかなかご公務をこなすのが大変なご年齢ですよね。
    生前退位問題・・・おもったより簡単にはいかずあれこれ揉めていますね。
    今だけの結果を思い求めず、確かに後の世代、次の代の事まで視野におかれている感じは致しますね・・・。新たな提案や改革の実現は遅くなるのは世の常ですよね・・・。
    尚、天皇陛下のなさる御公務は首相だけではカバーしきれない国際関係を、首相よりも平和的にこなされているといった感じですね。
    ころころトップの首相のかわる日本では、頻繁にいれかわらない天皇陛下のおかげで国際的信用が保たれている感が強いのは明らかですから、天皇陛下の存在は強いです。現存する王朝のなかでも最古なのも日本の格式を高めてそうで、日本に生まれ、ありがたき幸せですよ。

  10. ウラジーミル・アスポン より:

    yua樣:
    クリスマス・イブ、日本ではキリスト教の方が少ないのでほとんどの会社は休みではないですね。平成になってからは祝日の天皇陛下のお誕生日にイブを済ませる方が多いですね。
    しかし今年は3連休状態なので24日にお祝いの御家庭も多いでしょう。
    実は、年賀状が終わってなかったので、クリスマスをジックリ祝える気分ではなく、全部買った物で24日(土)に済ませました。飾り用のレタスとトマトと庭のローズマリーを洗ったぐらいで、後はパックからお皿に全部並べ買った物を盛り付けしただけです。
    クリスマスが終わるとお正月で、イベント続きで慌ただしい師走ですね。

  11. ウラジーミル・アスポン より:

    gts**i様:
    天皇陛下のお誕生日の「一般参賀」は御退任されたら、止めになるのかもしれません(?)。もう天皇様ではないので、ひっそりお誕生日のお祝いをするだけになるのでしょう。だから、きっと大勢の人が、これが即位中最後の・・・と思い殺到したようですね・・・。
    もう観られないお祝いと思うと、行かなきゃ損!と思いますよね・・・。
    私も東京に住んでいたら、行事ごとに関心の強い性格ゆえ、駆けつけていたかも・・・です。
    そして今年は、仰る通りカレンダーを見ると三連休なタイミングな事もあり、ほとんどの方が次の日がお休みで疲れても問題ないので「一般参賀」にも行きやすいですよね!

  12. ウラジーミル・アスポン より:

    八兵衛様:
    御存命中は終世、天皇位にいる事は、今ほど長寿社会でない時に考え出された決まりですからもはや時代にそぐわない気がしますね。
    83歳は、一般の社会でもほとんどの方は無職ですから、いつまでもお仕事(御公務)させられるのは、キツいでしょう。天皇陛下様も御例外ではないですね。
    緊張感が続くとお身体に悪いですね。ゆっくり御隠居様として悠々と暮らす権利があると思いますから、そろそろキリの良いところでお休みさせてあげたいものですね。

  13. ウラジーミル・アスポン より:

    ウプウアウト樣:
    誕生日は基本的にどなた様のお誕生日でも目出度いとは思います。まっ、歳をとるのは嫌だとかそういう問題は付き物ですがプレゼントとかはもらえますし・・・(*^^*)。
    クリスマスはキリストさんのお誕生日パーティーの筈が、キリスト教の一聖人の一人のサンタの方が、ほぼ主役で、特にキリスト教国でない国ではサンタさんの方が大事ですね。
    サンタのコスのデザイン、コカコーラの会社のデザイナーが考えた物がサンタのコスとして定番化してクリスマスの主役がサンタになるほど世界を塗り替えたので、サンタの紅白の衣装を思いついたデザイナーは最高に秀逸だと思います!旭旗と同じ紅白カラーで目出度い感じがします♪
    正直に言えば、クリスマス・イブが陛下のお誕生日当日ならイブが祝日になって良かったのにと何度か思っていました。しかし、クリスマスの為に生まれてこられたわけでもないので、勝手な事思っていて御免なさい・・・です。

  14. ウラジーミル・アスポン より:

    メーテルピンク樣:
    似顔絵に関して言えば、メーテルピンク様が生き生きとしていて魅力的で本当にお上手ですね。しかも、ちゃんと笑い皺を描いていても、ちゃんと若い人は若い人に見えていて卓越していますね。いつも惚れ惚れ♥です。
    こんな私の絵ではお目汚しかもしれませんが、お優しい雰囲気、これだけは何とか出せたようで、ホッとします。・・・にしても勝手に描いて、世が世ならなら不敬罪になりそうですが・・・。現代は大丈夫ですが、やはりそれなりの敬意は必要で、失礼のないように留意したつもりです・・・(^_^;)。
    メーテルピンクさんはお休みではなく残念でしたね。年末は結構、忙しいのでお休みできない所も多そうです。31日ギリギリまで働いている方や、職業が店員や飲食業の場合など元旦も休みでない方も結構いますよね・・・。

  15. ウラジーミル・アスポン より:

    nacchi様:
    クリスマスにヤル気沸かない事もありますよね・・・。イルミネショーンに、出かけるのがnacchiさんの定番のクリスマスだったのに今年はスルーされてしまわれたようですね。毎年、素敵なデートですね。
    仕事を止めた現在の方がお時間ある筈なのに、むしろイルミネにたいする情熱が失せるもは、宣伝自体を見かける事がなくなる事が起因していたのですね。
    外での刺激がnacchiさんの心には大いに影響するようですね。
    時間があれば、意欲がわくというわけでもないのですね。
    おそらくキリスト教徒でもないでしょうから、お正月の方が日本ではスルーできない重要な行事ですよね。だから年越しそばやお餅などは食べようという気持ちはさすがに沸くようですね。

  16. ウラジーミル・アスポン より:

    anne様:
    そうですよね。平成になり23日が祝日になり、クリスマス会をこの日にやる方も多いし、今年はイブが土曜なので23日はパーティーの事前準備の為の料理の材料の買い出し、味の仕込みに丁度いい祝日と捉えられますね。天皇誕生日ですが、いつもならクリスマスで頭がいっぱいで、ご誕生日の主の天皇陛下に目を向ける事がないのですが、今年は何となくイブ前日の23日なのにクリスマスに気持ちが向かず、天皇誕生日に目が向いたのです。
    クリスマスに気合入らないのは「年賀状」など他の用事が解決してなくて、何となくバタバタして落ち着かないのも理由です。
    annne様の場合は、今年になりブログの更新が大幅に減り、生活が忙しいご様子ですね。クリスマスはキリシタンでもなければ義務ではないので、そんな時は気合入りませんよね・・・(^_^;)。でもクリスマスはanneさんには特別な日ですね。サンタ服を着た状態での「サンタみんちゃん」との対面が最初の出会いですものね。

  17. ウラジーミル・アスポン より:

    anne様:
    売る側のペットショップの人のペットへの愛を感じます。
    動物愛護センター等で子猫にサンタの服を手作りで着せたら、全部、引き取り手が見つかった話も聞いた事がありますから・・・。
    サンタの服着たままうちへ来たみんちゃん、とても可愛く最高のクリスマスプレゼントですね。
    猫用のお祝いご飯、あいかわらず素敵に盛り付けされていますね。
    緑と赤でクリスマスカラーですね。クリスマスのお皿に乗せているので良い雰囲気です。後ろのケーキの雪だるまさんなども可愛いです。明治のアポロの帽子をしているのが可愛らしいです。

  18. ウラジーミル・アスポン より:

    紅玉様:
    人物は動物と違い手足とか難しく超複雑です。私ではデッサン力が不足。
    そして自分の絵柄がダサく恥ずかしいのが載せるのをためらう大きい理由です。
    今風にしようとしても上手く自分の絵柄にできず魅力不足です。お洒落で素敵な人物が描けないので、大勢に閲覧されない自作の同人小説の挿絵だけに留めています。
    女の子の絵はレトロな魅力と言える気がするけど、男の方は半端で時代遅れとしか・・・。一応B◯なのに、男の方が微妙です(涙)耽美な絵が描きたいです。
    漫画絵系よりは自分の垢抜けない個性(欠点)がダイレクトに出ない似顔絵の方がブログに載せやすいです。後、有名キャラの模倣とかの方が恥ずかしくないです。
    そしてお二方は本当に気品あふれる感じなので、モチーフの気品のおかげで救われる点があります。肖像権がありますが陛下はお優しそうな方なので、これを見て怒ったりしないですよね・・・。
    クリスマスに神社でお祓いとは一風変わった過ごし方ですが着物大好きの紅玉さんらしい在り方です。完膚なきまでに完全スルーですね(笑)

  19. ウラジーミル・アスポン より:

    茶々ママ様:
    生前退位の意思表明をされた事で今年は皇室に皆の関心が集まった年ですね。
    今後の世代の為にも改革は必要な時がやってきたのですね。
    昔、作った決まりなので徐々に時代にそぐわない点も出てきますね。特に皇位継承については確実に見直さないと無理がありそうです。
    それでも伝統の遵守も大事な気がするから安易に改革してくのも、どうなのか悩む部分はあります。
    生前退位は明治より前の時代には当たり前にあった事なので、前例という点から言えば、主張できるのですが、昔は不自然なほど若い30代ぐらいで上皇になり、赤子同然の幼児に譲るなどして実権は上皇など、上皇制度は悪用された過去があり、明治以降は上皇という存在が出ないようにしたようですね。今の時代は長寿社会で、本当にお年を召しているから引退されたいだけなので、お休みさせてあげたいですね。
    行事は「心」がまず大事ですが、「知識」の裏付けがある方がより深く楽しめますね。
    忙しいなかでも「行事」がある方が張り合いありますよね。

  20. ウラジーミル・アスポン より:

    にゃっち様:
    天皇皇后両陛下ほどの御年齢だと品性が顔にしっかり出ますよね・・・。いつも怒っている方は怒った皺やこわばりが顔に出ます。写真を撮る時だけ笑ってもごまかせないレベルです。天皇皇后両陛下はいつも笑みをたやさない優しい雰囲気のお顔をされていますね。お顔の皺のでき方にそれが感じられますよね・・・(*^^*)。
    お二人の雰囲気に何とかとか近づけたか自信はないものの、失礼のないように描いたつもりです。
    飼い主様のクリスマスはケーキや骨付き肉と美味しそうですね、うちでも同様です。
    にゃっちちゃんとノーラちゃんにも特別ご飯があったのですね。
    残念ながら、うちは人間だけ楽しみ、猫様は全くの通常ご飯で、何のお裾分けも無しでした。
    猫の誕生日とかではないですし・・・。
    でもトナカイの被り物での撮影はしました。(猫様は洋服が嫌い)
    何のご褒美メニューもなくコスさせられご不満で、写真も嫌がるのであまりいい写真になりませんでした。
    にゃっちちゃんとノーラちゃんの飼い主様はお優しく初めての鰹節が美味しくて良かったですね♪

日記の関連記事

Twitterでフォローしてニャ♪

おすすめの記事