タイトルの通り、今回の映画は、猫が主人公の映画ではありません。猫がちょこっと出てくるだけです。
でも、印象的な登場をします。
人間が猫耳をつけて登場するのです。一部、本当の猫も出てきます。
 主人公が、漫画家で事故に遭って、植物人間になってしまいます。
そして、漫画家は悪夢の異世界にはいりこんでしまいます。
そこには、自分の描いたマンガの主人公「モンキーボーン」がいます。

生と死の間にいる主人公は、生き返るためには「復帰パス」を手に入れねばなりません。
 

Twitterでフォローしてニャ♪

おすすめの記事