更新するのが少々、遅くなりましたが我が家の今年の節分について
記事にしました。
これがキジトラの女の子マリモちゃんと
ペルシャの女の子ユキポンちゃんを迎えての
初めての行事になります。
故・プリンちゃんには、節分の時、私が作った鬼さんの扮装をして
いただいておりました。
ですから、今回プリンちゃんの後輩として我が家に入った
キジトラのマリモとペルシャのユキポンにも節分に見合った扮装をさせるのが
我が家の慣わしです。
猫が2ニャンいるので、両方共、鬼にはせず、
片方の猫には「鬼は外、福は内」の鬼を追い払う「お多福さん」の扮装を
させる事になりました。
鬼の帽子を作ったのは母で、
お多福さんのフードを作ったのは私です。
鬼と違ってお多福さんのデザインは、猫の顔を生かしたデザイン案が
思いつかず、フードのてっぺんにお多福さんをつける事になりました。
衣装を作るのに精一杯で、お料理は一切、作らず超手抜きをしました。
セブンイレブンで、事前に料理をやる暇がない時の事を考え、注文していましたが
まさか本当に1品も作らない羽目に至るとは、堕落しちゃいました。
ちなみに写真に写っている海苔巻きに見えるものは、お正月の為にネットで購入した
冷凍のケーキを解凍したものです。
写真に写っている恵方巻きは、グッチ裕三さんプロデュースの牛しぐれ煮の恵方巻きで、
量は少ないけれど美味しかったです。何故か、節分用のえび天蕎麦もあり、
お寿司とセットで至れりつくせりです。まるかぶりロールというデザートも1つ購入です。
それと、一応節分なので、予約はしてませんが本来の節分に欠かせぬ豆を急遽、
セブンイレブンで購入。関係あるのかどうか疑問ですが、きびだんごを購入し、
おまけの桃太郎の紙のお面も貰いました。
「桃太郎=鬼退治=鬼=節分」という強引な結びつけで商品展開を行っています。
私の子供の頃の節分は豆まき以外なく、近頃は節分アイテムが増えまくり、
年々、拡大化しています。この分じゃ、お雛祭りの節句に近い勢いで
地味だった行事、節分が華やかになり、商売人が、商品を売るために
行事を派手にしているようです。実際、豆よりお寿司の方が私も好きだし、
大勢の人がそうだから、乗せられていると思えても乗ってしまっています。
我が家では、料理だけでなく猫服まで揃えて派手に節分しています。

コメント一覧
  1. - より:

    ウワーーー、節分の行事、大変ですねー。海苔巻きに恵方巻き、どれも美味しそうです。にゃんこも衣装揃えて、亡きプリンも参加。
    愉しそうですね。ポチします。

  2. sak*ras*ku*00*nen4*atu より:

    クーすけ様:
    ポチありがとうございます。ブログ用撮影準備の為、節分が忙しくなったという感じです(笑)。取り寄せた節分の食べ物は全部、おいしくコンビニもあなどれません。

  3. チャミママ より:

    家も恵方巻きだけは、セブンイレブンで購入しました。マリモちゃん、ユキポンちゃん、お疲れ様でしたね。文句も言わずにちゃんと協力してくれて、えらいにゃぁ。

  4. anne より:

    ふふふっ、可愛い鬼さんとお多福さんで楽しい節分を過ごされたようですね^^♪
    赤鬼プリンちゃんも登場ですね^^♪
    しかも手作りの鬼さん、お多福さんなんて素敵(*´ー`*)♪
    ロールケーキの恵方巻き、来年は丸ごとかぶりつきに挑戦するつもり(≧∇≦)(笑)
    楽しい節分にぽち~~。

  5. sak*ras*ku*00*nen4*atu より:

    チャミママ様:
    チャミママ様もセブンイレブンで購入されたんですね。恵方巻きは、行きつけのスーパーや回転寿司など、今や何処でも販売している中で、セブンイレブンにしたのは最短距離という理由でした。
    マリモちゃんもユキポンちゃんも少々不満そうですが、写真を撮ったらすぐに脱がせたので機嫌は、すぐ治りました。

  6. sak*ras*ku*00*nen4*atu より:

    anne様:
    赤鬼と緑鬼とお多福さんまで揃って、足りないのは青鬼ぐらいでした。特に赤鬼のプリンちゃんは、本当に鬼のような怒り顔でした。
    でも、鬼と違ってお多福さんのデザインはいい案が思い浮かばないので、良い扮装アイディアを教えてもらいたかったりします。
    ロールケーキの方は、お寿司の方と違って丸かぶりしていないので、私も来年には挑戦したいです。

  7. 綾波マミ~ より:

    すご~い!!めっちゃ豪勢な節分ですね!!
    プリンママさんちはいつも行事事が豪勢で賑やかで羨ましいです☆
    マリモちゃんもユキポンちゃんも、被り物デビューですか!!
    ちなみに我が家の節分は・・・。マミ~がすっかり忘れておりました(-"-;A ...アセアセ

  8. sak*ras*ku*00*nen4*atu より:

    綾波マミ~様:
    節分、忘れてたんですか。クリスマス、お正月、雛祭りに比べると地味な印象だから、そうなりがちかもしれませんね。おいしい恵方巻きが出回るようになるまで私自身、節分は無視していた行事ですよ。プリンちゃん(長女)に続き、被り物デビューのマリモ、ユキポンですが、長女のプリンさんより未だ未熟ニャンで、写真に撮られ慣れていません。次は、雛祭りです。

  9. ωりえぽんω より:

    か、か、か、可愛い~!!こんなに可愛い鬼の被り物を作れるなんて!!!!いつもながら素晴らしいです(^-^)
    節分も楽しくなりますネ♪
    節分、家は毎年豆まきをするくらいで…他には何もしてません。アハハ
    こうやってみんニャですると楽しそうでいいなぁ~(*^。^*)

  10. sak*ras*ku*00*nen4*atu より:

    りえぽん様:
    赤鬼さんは私ですが、金髪の鬼は私の母の手作りでした。でも、一番苦労したのは、真面目に型紙とって裏地もつけたお多福さんのケープだったりします。猫は、目が釣りあがっているから鬼にはピッタリの容貌な上、鬼の角は猫耳ともかぶっているので楽しいです。
    節分は、うちでは豆より、恵方巻きがメインですよ。

  11. 天使と猫 より:

    まあ、素敵なお祭りね。
    みんなよく似合ってること。ぽち。

  12. sak*ras*ku*00*nen4*atu より:

    ポチ、ありがとうございます。猫を飼ってから、節分はきちんと祝う行事になった気がします。猫の可愛いけれど、キツイ目付きは鬼の扮装にぴったんこです。みんな、それぞれの個性に合わせて被り物を作りました。

コメントを残す

Twitterでフォローしてニャ♪

おすすめの記事