ユキポンを犬猫用美容院に・・・
↑写真では分からないですが実はユキポンは毛玉だらけです。
 
冬はチンチラペルシャは、毛の量が増える時期なのに、少し忙しいので、お手入れを怒った結果、春先、毛玉だらけです。
未だ寒いから毛玉カットを本格的にしたくはなかったのですが・・・。

もう限界です。「サマーライオンカット」というかなり短い刈り方をせざるを得ません・・・。

ホームセンターのペット用美容院へ・・・

そこで、ペット用の美容院にユキポンを連れて行く事にしました。
まず、ペット売り場のあるホームセンターのペット用美容院に行きました。
ユキポンを連れて行ったら、「猫はできません」と断られました。
今は、猫を担当出来る専門のトリマーがいない為だそうです。
ちなみに、犬はおとなしくトリミングされるけど、猫は言う事聞かない子が多いので、ペット用美容院でも、犬はOKでも猫はやっていない所も多いのです。このホームセンターも少し前まで、猫も扱っていたのですが、現在は、その扱える人が辞めてしまったようですね・・・。

一旦家へ・・・。

仕方ないので、一旦、ユキポンと共に家に帰りました。
ネットで犬猫用美容院を調べ、片っ端から電話をかけ、猫OKの所を探しました。

他のペット用美容院へ・・・

そうしたら、一つ、家から車で40分ほどの所にちょうどいいペット用美容院が見つかり、午後三時に行きました。
ユキポンのサマーライオンカット(スプリングですが・・・)をお願いしました。
「3時から始め、5時ぐらいか6時ぐらいまでかかります。仕上がったら猫ちゃんを迎えに来て下さい」とトリマーさんが言いました。

イオンで待機・・・冬物のペット服購入

ユキポンの毛玉刈りが終わるまで、美容室から少し行った場所の大型スーパーのイオンで時間を潰しました。

ユキポンが毛が無くなり寒くなるので、猫用の冬物の服を購入しました。
家にも猫用の服はありますが、オシャレ用や夏物なのです。
冬モノだからセール価格にしても、セールで3000円なので結構高いです。元値は4800円(税抜き)でした。
午後5時少し前に、美容室から完了したとの電話が携帯にかかって来たので、ユキポンを迎えに・・・。

カット・シャンプー後・・・

そうしたら、ユキポンは短毛の普通の白猫さんみたいな姿になってました。

エキゾチックショートヘアーというペルシャ猫とアメショーをかけあわせた、やや短毛のペルシャ系の血の入った猫さんにも似ていました。
尻尾はライオンさんみたいになっていてカワイイです。
オマケに美容室が紫の首輪をつけてくれていました。
金額は9千円でした。(シャンプー、カット)
想像よりは、安かったのです。猫だけ値段を高くする場合もあると聞いていたので、1万2千円ぐらいになるかと・・・。

ユキポン帰宅後・・・

家に帰ったら、同居猫のマリモちゃんは少しユキポンに違和感を感じるのか、ユキポンを避けるような態度を取っています。
「来ないでニャ」という態度もマリモちゃんは、ユキポンにしました。
ユキポンだという事は理解しているものの、違和感を感じているようです。
ちなみに飼い主は、この姿のユキポンが新しい猫みたいで、新鮮で、結構、可愛いと思うのですが・・・。

Twitterでフォローしてニャ♪

おすすめの記事