ユキポンさん14歳&寅之介3歳…共にペット保険に加入!

令和6年2月19日月曜日、14歳で初めて新規でユキポンさんをペット保険にネットで申し込みしました。同時に寅之介🐯(3歳)も加入しました。

2ヶ月経った4月18日、初めて保険の契約が正式に樹立し、保険の適用が可能です。

 

どの保険会社で、どのプランを選ぶかは、ブロ友さんのラオのしっぽ様の記事を参考にしました。猫のネロちゃんとララちゃんの2ニャンを加入させたそうです。

参考にした記事

ラオのしっぽ様のブログ「Rao&Rascal&Nero&Rara’s Blog♪」の参考にした記事
https://ameblo.jp/nerorao/entry-12815385433.html
【保険証が出来あがりました!!】♪

ペット保険「どうぶつ健康保険証」

ラオのしっぽ様のネロちゃんとララちゃんともお揃いの保険証。
でもユキポンさんはシニアなので、色がちょっと違うけど、だいたいおそろいです。

 

保険に入る事に決めた理由

ユキポンさんの相棒の同じ14歳のマリモちゃんの通院ではお金がかかり過ぎてます。

マリモちゃんのように保険未加入は大変だという事がよく分かりました。
不健康なマリモちゃんは、今さら保険に入る事は出来ません。

でも、健康な子は入れます。そこで今さらですがユキポンさん14歳を保険に加入させました。

 

シニア保険の残念な点

申し込みの途中で、残念な事に気づきました。14歳でシニア枠で加入のユキポンさん⛄は、「通院治療」には保険がききません……😱。「手術」「入院」にしか保険はききません。

つまり、ユキポンさん⛄のお友達のマリモちゃんが現在やっているような週1回の点滴💉の「通院治療」には保険がききません。

「手術」や「入院」はめったにない事です。高齢猫は日々の「通院治療」が回数が多い為、一番、お金かかります。そこで、加入を止めようか迷いました。
でも、「手術」や「入院」の費用もかなり高い場合もあるので、やはり思い直して入る事にしました。

14歳で入れるんだぁ……と嬉しく思っていました。

これで、通院の負担も減ると思ってました。それなのにガックリだけど、シニア猫なら通院頻繁にするから、通院治療に保険適用したら、保険が破綻するのでしょう……😓。

同時に加入した若い猫のトイガーの寅之介🐯(3歳)のペット保険は「通院治療」にも保険がOKなようです…😌

 

寅之介だけに付けたオプション「ペット賠償責任特約」

噛み癖の激しい寅之介🐯には、他者や他者のペットに噛みついたり引っ掻いたりして傷害を負わせた時の為に「ペット賠償責任特約」も付けました。

寅之介🐯は、噛み猫です!飼い主の1人を3回は病院行き🏥にした実績があります。6針ほど縫った時もあります。飼い主ならいいけど、他人様なら大変な事になります……😱

「ペット賠償責任特約」だけは利用するような事態にならない事を祈ります。こういうトラブルは御免です。

飼い主をひっかく猫のイラスト。爪の長い猫に顔や腕を引っ掻かれてしまった男性のイラストです。
©「いらすとや」様の作。

長かった待期期間 4月18日から保険適用!

尚、ユキポンさん⛄&寅之介🐯も2月19日にネットで申し込みしてから、ちょう2ヶ月後の4月18日になってやっと、保険が使えるのです。保険はお金を払い申し込んでから2ヶ月の待機期間があります。

待機期間の2ヶ月に発病した病気は、保険がききません。待機期間が過ぎても、同じ疾病に関しては保険がききません。違う病気なら、保険がきくそうです。

待機期間は、病気になってほしくないです。

 

ユキポンさんの待期期間は老猫なのでヒヤヒヤ・・・

ユキポンさんは高齢なので待機期間の2ヶ月の間、いつ病気になるかヒヤヒヤものでした。
申し込みの翌日にでも病気になっても不思議ではありません。
病気療養中のマリモちゃんより1ヶ月半は上なのです。

しかし、ユキポンは何の病気にもならず健康優等生でした。

飼い主

14歳で、ペット保険に入れる子は、健康優等生です。加入できない条件に1つでも当てはまると、申し込み自体できません。
ユキポンは、ワクチン接種や他所猫と戦って怪我を負った時以外、病院に行ってません。
14歳でペット保険に加入できる事自体が健康優良猫である証で、ユキポンさんはその事を誇ってもいいです!

 

 

寅之介の待期期間は…Σ(゚д゚lll)ガーン

寅之介は待機期間に皮膚病の真菌症になり、何回か病院に行く事になりました。

2月19日にペット保険に申し込んで、わずか3日後の2月22日に真菌症と診断され、ガックリきましたよ…(+o+)

保険適用可能な4月18日になっても、待期期間の間に発症した寅之介の真菌症は保険は一切、ききません。

老猫のユキポンさんより寅之介の方が病院にかかっているとは…(+o+)。

 

皮膚病の他には、待期期間中、ビニールを飲んでしまいました。
この時は、自力でビニールをゲロと共に吐いて、事なきを得て、病院行きにならずに済みましたけど、あやうく病院行きになりそうでした。最悪、手術でビニールを取り出す事もあり得るのです。

保険適用されない待期期間中にそうなると最悪…(-ω-;)ウーン
(もちろん、適用されても手術なんて最悪だけど)
今回は、自力で吐いてお金もかかってませんけど、ハラハラします。

 

若い猫は病気ならなくても、誤飲事故やヤンチャなイタズラで怪我して病院行きなる可能性もあるので、やはり、もっと早くに保険に入るべきでした。尚、ラオのしっぽ様の愛猫のララちゃんは、誤飲で大変な目に遭い、ペット保険があって助かったようです。⇒https://ameblo.jp/nerorao/entry-12825972932.html≪ララちゃんの誤飲について書かれた記事≫

今回、ペット保険に入るにあたり、参考にしたラオのしっぽ様の記事が出た時(2023年8月)にすぐ行動に移さず、2024年2月になってしまい、グズグズしてました。

 

頂き物 ラオのしっぽ様 2023年11月

ペット保険を選ぶ際、ラオのしっぽ様のブログを参考にしました。

そういえば実は、2023年11月にラオのしっぽ様から頂いていた物があったけど、ブログで未紹介でした。

丁度、ラオのしっぽ様の話題が出たので、この記事で正式にお礼を述べさせていただきます。
皆で、美味しく頂きました。

 

包みが寅之介🐯を彷彿させる虎柄なのが、開ける前からテンションあがりました!

「呼子朝市産地直送便」のセットでした♪佐賀県唐津市の呼子町(よぶこちょう)の魚介です♪
寅之介が興味深々です‼

 

あじのみりん干し。甘辛な風味がたまりません♪寅之介もちょっとだけ御相伴

 

さばひらき。これも美味しく頂きました。サバってあんまり開きで食べた事ないので、嬉しいです…!(^^)!
開きだと、アジとも似てたような……。

 

いか餃子。一般的な餃子より、さっぱりして、ふんわりした舌触りで優しい味わいだと思いました!(^^)!

ユキポンさん

ネロちゃんとララちゃん♪
『ペット保険』があると安心だにゃんね。
でも、できれば、使わない方がもっといいニャンです。
健康を祈ってますニャ‼


応援ポチ♪して下さると嬉しいニャンです!(*´艸`*)
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ    
    

 

コメント一覧
  1. ペット保険、健康だったらシニア猫さんでも入れるんですね!
    通院には使えないのがすごく残念ですが・・
    (ウチのサラさんも入れたらいいんですけれど、腎臓のお薬飲んでるからダメで・・残念。。)

    • AKAZUKIN様:
      ペット保険、健康だったらシニア猫さんも加入で きるんです。
      色んな病名が書いてあるので、一覧に記載のある病名に罹ってなければ、加入が可です。
      ユキポンさんはワクチン接種や怪我で病院に行った事があるだけで、健康な子です。
      .
      通院に使えないのは残念過ぎる保険ですよね。
      シニア猫は加入して数年で病気になり、通院しまくるので、保険制度が破綻するからでしょうね。
      シニア期になる前に加入すれば、通院にも保険がきくようです。
      .
      サラさんは未だ若いのに、腎臓病で薬を飲んでいるので、保険に加入できないのですね…(´・ω・`)
      記憶ではAKAZUKINさんの家に来る前から病気だったので、中々大変ですね。

  2. マリモちゃんは点滴通院に結構お金がかかっているのですね‥。
    それで、ユキポンさんや寅ちゃんも保険に入れようと思ったのですね。
    ユキポンさんは14歳なのに保険に入れたのは良かったですね(*^^*)
    通院には保険が効かなくても、手術や入院となれば費用は莫大ですものね。
    猫ちゃんは痛い辛いが言えないので、気がついたら悪化してたケースは少なくないので、保険はありがたいですね^_^
    どうぶつ健康保険証、初めて見ました。
    昔はなかったので、良い時代になりました\(^o^)/

    • 土偶のどっ子様:
      マリモちゃんの点滴通院にかなりお金かかっています。
      保険に加入していないので、費用はフルになるので痛い出費です。
      だから、ユキポンさんや寅之介だけでも保険に入れる事にしました。
      .
      ユキポンさんは14歳なのに保険に入れるのは、とても良い事です。
      そもそも、加入できない条件に当てはまる病気があると入れないので、たとえシニア保険でも健康優等生しか加入できません。
      ユキポンさんはワクチン接種と黒猫との喧嘩で怪我した以外、病院に行ってない子なので、入れるのです。
      .
      残念な事にシニアは通院には保険が効きません。
      でも手術や入院の費用も莫大なので、安心の為に入る事にしました。
      高齢のネコは手術自体、身体の負担が強いので命を縮める為、やらない可能性もあるけど、手術にもよるし、何とも言えませんので、無駄になってもいいので加入する事にしました。
      加入条件の厳しさを考えると、加入できる事自体、幸せです。
      .
      どっ子さんのおっしゃる通り、ネコは口で傷みを訴える事が出来ないので、飼い主が異変に気付いた頃には、かなり悪化している場合もあるので、保険がある方が安心ですね。
      どうぶつ健康保険証、中々、可愛いですよね…!(^^)!
      昔は無いので、本当に良い時代になりましたよね…(*'ω'*)

  3. ユキポンちゃんと寅くん、ペット保険に加入したのですね。うちのノエルも同じアニコムです(^^)
    うちは、先住猫たちの時は保険のことを考えたのがだいぶ年を取ってからだったので加入できず、ノエルが初です。
    シニア用の保険もあるんですね。マリモちゃんは病気なので加入できなかったのですね。もっと早く入っていれば良かったですね(´・ω・`)
    寅くんの真菌症はタイミングが悪かったですね〜(><)
    ユキポンちゃんは健康優等生なんですね。偉いです!

    • 杏子様:
      ユキポンさん(14歳)&寅之介(3歳)は、ペット保険に加入しました。
      何とノエルちゃんも同じくアニコムのペット保険なんですね♫
      お揃いで嬉しいです(^^♪
      先住猫ちゃん達の時は保険の事を考えだしたのが、だいぶ年齢いってからなので加入できなかったのですね。
      又、先住猫ちゃん達が加入可能な若い頃は、ペット保険はあまり一般的ではないですよね。
      以前は、今より保険の額が高額でした。
      杏子さんの飼い猫ちゃんでは、ノエルちゃんが初のペット保険加入猫なのですね。
      .
      アニコムがシニア用のペット保険を始めたのが2019年9月17日かららしく、割と最近出来た保険です。
      マリモちゃんは病気なので加入できません。もっと早くないと駄目でした。
      シニアの場合、通院には使えない保険ですが、それでも「備えあれば 憂いなし」です。
      .
      寅之介はネット申し込みした3日後で、未だ保険がきかない待期期間に真菌症になり、タイミングが悪いです。
      もう4回は、真菌症で通院しています。
      次回の通院は待期期間過ぎてますが、真菌症の発症が2/22なので保険は効きません。
      .
      ユキポンさんは、待期期間中、病院に行く事もなく健康優等生で、実におりこうさんです…(*'ω'*)
      暴飲暴食もしないので健康です。

  4. こういう保険があるんですね。ユキポンさん14歳でも入れて良かったです。今後に備えておけば安心ですよね。ただユキポンさんの通院には使えないのはちょっと残念。でも備えあれば憂いなしだからね。

    • Nick Ollie様:
      最初は、若い猫限定だったペット保険は、とうとうシニア向けの保険も後から出来ました。
      ユキポンさんは14歳でも加入できて良かったです。
      加入できる事自体が本当に幸せです。
      .
      加入条件は、一覧表にある何種類もの病気に1つも該当しない事です。
      ユキポンさんは、ワクチン接種と他所の黒猫との喧嘩で傷を負った以外で病院に行った事はありません。
      このように健康優良猫しか保険に加入できないから、加入できる事は健康の証であり、素晴らしい事です。
      .
      今後に備えておけば、安心ですよね…。
      ただ、このシニア保険は、通院に使えないのは残念で、気づいた時、加入をするか迷ったほどです。
      通院に比べ、入院や手術は滅多にしないとはいえ、もしする事になり、莫大な金額になったら、大変ですよね。
      仰る通り、「備えあれば 憂いなし」です

  5. ペット保険を使わないに越した事はないけど、安心料ですね。寅之介くんビニール飲んだのは、ヒヤヒヤでしたね。
    出てくるまで気が気じゃなかったでしょうね

    • ココ様:
      ペット保険は実際は、使わないで済んだ方が何倍もいいけど、
      あった方が安心なので、仰る通り、安心料ですね!
      .
      実は、寅之介ビニールを飲んだのは、全然気づかなかったのです。
      ゲロゲロ吐いた物の吐しゃ物を確認したら、ビニールがどどっと出て
      来た事で、ビニール飲んだ事が後から判明しました…。
      ゾッ!となりました…Σ(゚д゚lll)ガーン
      これってうまく吐いたからいいけど、吐かなかったら病院に行き、
      手術になったり大変な惨事になっている可能性もあります!
      .
      寅之介は、針刺しのマチ針を口にくわえている事もあったり、
      ロクな事をしないのでヒヤヒヤもんです。あぶなかっしいです…(~_~;)

コメントを残す

Twitterでフォローしてニャ♪

おすすめの記事