昨日、ネット通販大手のAmazon(アマゾン)から注文していた「ねこタン―癒され、なごんで、幸せになる―」(大洋図書発行)が届きました。
気になる御値段は500円のワンコインものです。それにコンビニ等によく売っている安っぽい装丁の簡易本です。
可愛い猫の「バカ画像」を集めてまとめた癒し本です。

2008年頃からコンビニに「バカ画像」などという銘のうってある簡易ワンコイン本が
よく出回っています。それは、お馬鹿人間とか街で見つけた珍看板とか爆笑ワンニャン写真とか微妙で笑えるパクリ(コピー)製品の画像や珍グッスなどの笑える写真を集めた本です。

今回私が購入した本は「バカ画像」と銘はうっていないが、対象を猫だけに絞ったバカ画像シリーズの一環のようです。

「バカ画像」シリーズの先駆けは1980年代、宝島社より刊行された“VOW”シリーズでしょう。街で見つけた珍妙なモノ(看板、道路標識の誤字や変な名前のお店や会社など)や新聞、雑誌や広告などの誤植の写真を投稿するコーナーを単行本化したものです。

2、3週間前、上述のバカ画像本の普通のバカ画像本をコンビニで購入し、なかなか面白いので何回も読み直しました。バカ画像本の中に動物編があり笑える猫画像の部分が面白いし可愛いので、猫だけのバカ画像本がないか「バカ画像猫」というキーワードでネットで検索をかけたら今回の「ねこタン」の本が出てきて、Amazonで早速購入しました。
電車の中とか暇つぶしにもってこいです。

Twitterでフォローしてニャ♪

おすすめの記事