ウラジーミル・プー○ン大統領は
18日のロシア大統領選で再選されたそうニャ!

   
このブログと「ウラジーミル・プー○ン大統領」の何の関係があるかと言うと・・・。

飼い主「ウラジーミル・アスポン」の名前は、他でもない「ウラジーミル・プー○ン大統領」からお名前頂きましたニャ・・・。
 
2018年3月18日、ロシアで大統領選が行われて、ウラジーミル・プー○ン氏は、圧勝だったそうニャンよ。4期目の就任だそうニャ。
無事、再選し、大統領をむこう6年・・・2024年まで続けるようですニャ。
 

献上・絵画-プー〇ン大統領の就任祝い!

これは「ウラジーミル・プー○ン大統領」の勝利を祝う絵・・・

プー○ン党の党員のとある某画伯から献上されたコンよ!

大統領就任のお祝いにピッタシにゃ・・・。

プーチン大統領➙プーリン大統領➙プリン(先輩)

ウラジーミル(飼い主の名)+プーリン(ソマリ猫プリンちゃん)
ネットでは「プリン(お菓子)」と「プー〇ン大統領」をネタにしたモノが出回っているので、今回も、その一つとして某画伯が描いた物のようです。
画像検索で※「プー〇ン プリン」とすると凄い画像が・・・Σ(゚Д゚)!
※〇の中は「チ」を入れて、検索!
↑モスクワの「赤の広場」でプーリン大統領として、当選を群衆に祝われている場面ニャ!
ロシアは、キジトラのマリモちゃんの大好きな「タラバガニ」の宝庫にゃん♪
同居するソマリのプリン先輩が露・大統領なんて・・・
хорошо(ハラショー:素晴らしい)ニャン!
プーリン大統領の足でも何でも舐めるのも厭わない忠誠心を見せる相棒のマリモちゃんにチンチラシルバーのユキポンは、とても敵わないと思いました。
 
ユキポンは、3ニャンの中で、自分が3番手になってしまうのも、自分が何かと中途半端だから仕方ないのだと、今回の事で、つくづく実感しました。 
 
プリン先輩みたいにリーダーの資質もなく、マリモちゃんほど個性も強くありません・・・。しかも先輩への忠誠心でも完全に負けたのでした・・・(-_-;)。

 

 

追記3/23(金)そして・・・ユキポンは・・・

ユキポンもプリン先輩に忠誠を示そうとはしてますが・・・。

【出世は(5)猫の世界も(7)厳しいニャ(5.5)】
・・・ユキポン心の猫川柳・・・

ブログサークル・猫友のブログのリンク紹介にゃん((≡゚♀゚≡))

ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡ | ブロトピ | ブログサークル
『猫・ネコ・ねこが大好き!』
↑ペルシャの3ニャンがモフモフ可愛いニャンよ♪何とモデル猫にも・・・。
コメント一覧
  1. Erina より:

    ④猫は平和を象徴するシンボルのハズ!!【猫は神様からの贈り物】だってことを
    人間は忘れちゃダメだと思うんです!!これは、出会った猫すべてに縁があって
    その人間に近づいてきている気がしますね。古代エジプトでは、「神」と崇められている神聖な動物なので、今でも猫を崇拝するところは多いですよね。
    フランスは猫に一番優しい国だそうです😻
    日本ももっともっと猫に優しい国になってほしいです!
    猫ブームとはいえ、まだまだ後進国ですね・・・
    猫に人間が支配されたらきっと面白そうですよね。
    そんなイメージが記事を拝読して浮かんできました🎶😺

  2. Erina より:

    ⑤文字制限があるので、長いですが、たびたび失礼します。
    順番が②の続きが抜けました(笑)
    マリモちゃんは、タラバ蟹欲しさになりふり構わず、ウラジーミル・プーリン大統領の足も
    舐めますニャン!という画像がとってもユニークですね(笑)😺
    ユキポンちゃんは、チンチラシルバーで高貴な猫ゆえ、それはできないと思います(笑)
    どっちかというとワイルドなマリモちゃん、控えめなユキポンちゃんがとっても個性的に描かれていて、さすがに飼い主ウラジーミルさんならではの個性的な記事に
    思わず吹いてしまいました(笑)とっても楽しい記事ですね💖😺
    猫友さんのいぬあたま様の画像がとても綺麗で素晴らしいですね!
    色使いとピシッと猫顔でスーツを着こなしている姿と赤いネクタイがとても象徴的=勝利宣言なのではないでしょうか~🎶😺

  3. ウラジーミル・アスポン より:

    Erina様①:
    この度の再選で、私の時間かけた画像作成も無駄にならなかったという個人的な事情もあっておめでたいです。(笑)←(赤の広場の群衆が旗を出す場面やマリモちゃんが足舐めしている場面等)
    そして、当然、ウラジーミル・プー「リ」ン大統領のいぬ〇たま画伯からの頂き画像も無駄にならずに済み・・・。
    記事は「再選おめでとう」ネタですが、実は今回の大統領選の話を知る、うんと前に画像を画伯より頂いていました。
    3月初旬に記事用の画像作成に着手したものの、他の記事を2件を先に出してしまい放置していました。
    「露大統領選」の話を3/18に知り、焦りました。違う方が当選したら準備途上の画像数枚がダメになるからです。
    ↑これらはプー〇ン氏が大統領でなければ生きないものです・・・。
    このように個人的な事情もあって、再選が嬉しいです。
    ウラジーミル・プーリン大統領!という名前ですが・・・。
    ウラジーミル(私のP.N)+プリン先輩(愛猫)=ですね。

  4. ウラジーミル・アスポン より:

    Erina様②:
    元々、ネット上に某大統領&お菓子のプリンのコラ画像が出回っているので、いぬ〇たま画伯はお菓子の方でなく、うちのプリンちゃんと絡めていますけど、私のP.Nとも絡んでいますから3重で面白いです(^▽^)/。
    ロシアは隣の国なのに、謎めいて見えますね。
    実在の人物、既に名前もある程度知っているのに、ウィキさんで調べてしまいますよね。
    プー〇ン氏、日本とかロシア以外の国では、きつい側面の方が目につくようですね。
    「冷酷」「粗野」など、元、KGBのスパイだった事で、007等の映画等における典型的なスパイのイメージから冷徹で恐ろしい印象がしてしまうようですね。
    諸外国には「協調」より「対立」の姿勢だというのがプー〇ン氏の特徴だと今、図書館で借りている「ロシアの歴史」という本に記されていました。でも自国の利益を優先なので、ロシア国民には人気高いのかもしれないですね。
    それにメディア等で見せる顔には紳士的な部分や豪快な人物だと思える要素も多いですね。
    動物とのふれあいの写真が多いです。犬や馬、時に虎なども・・・。

  5. ウラジーミル・アスポン より:

    Erina様③:
    そういえば、秋田犬知事にシベリア猫寄贈の話、記憶にあります。
    細かい事は覚えていませんが懐かしいです。あれは、もう2013年のお話になりますか・・・。
    記憶では検疫で大変、手間取ったいう印象が強いです。猫もかなり成長してから秋田知事に手渡されたような・・・。
    今年の猫の日、2/22に秋田県は佐竹敬久知事の愛猫のミール君(6歳)の動画を公開していて、YouTubeで視聴可能なんですね。
    これは、猫好きには必見の情報ですね!珍しいシベリア猫・・・。
    仰る通り、寒さに強そうな猫ですね。シベリアから来た猫ですし、秋田県も日本の中では豪雪地帯で寒い所ですから、シベリア猫が暮らすのにいい環境ですね。
    元居た場所と環境が近い方がいいみたいですね。
    動物、あんまり環境が違うとダメだと言いますね・・・。
    ちなみに、キジトラのマリモちゃんは、本当にがっついた猫です。
    タラバ蟹欲しさなら、実際、なりふり構わない一面があります。
    私の事は普段、嫌いで視線が合うと逃げニャンする程です。しかし嫌いな飼い主でもタラバ蟹など好物を見せたら、態度が違っています。

  6. ウラジーミル・アスポン より:

    Erina様⑤:
    アメリカの大統領にしても、ここぞという重要な場面では赤を着用してますね。
    トランプさんもブッシュさんも・・・。
    政治家の場合は、個人の好みでなくイメージ戦略などと、関係してるようですね。
    【出世は(5)猫の世界も(7)厳しいニャ(5.5)】のユキポンの川柳・・・。
    確かに出世の為に奔走して自分を見失うのは・・・(;´・ω・)。
    役職とか組織におけるピラミッド構造の世界は、精神を蝕ませますね。
    どんなに偉くなって上の地位に登りつめても、それは永遠ではないし、ましてや袴で持っていけれないのでむなしいかもしれません。
    上下にこだわる事で、人生に余計な疲れをしょいこんでいる気もします。争いや競争で、身をすり減らしていますね。
    具体的に物理的な戦争などない状況でも、常に別な事、経済成長など競争社会で、人は争ってます。
    しなくてもすむ競争ならせず穏やかに生きる道を選ぶべきなのかもしれないです。
    外猫は、好むと好まざると、生きていく為に常に危険と隣り合わせで、命がけですね。

  7. ウラジーミル・アスポン より:

    Erina様⑥:
    でも、大半の人間、日本人は、ある程度は、本人さえ考え方を変えるだけで、穏やかに暮らせるのに、好き好んで、競争している気もします。人とやたら張り合って・・・。
    やむなく競争、闘争を強いられている状況の外猫や人間でも扮装地帯の人とは違う気もします。
    猫がこれだけ蔓延するのは、人間のグサグサした心を癒せる存在ですね。
    平和をもたらしてくれる存在で、確かに平和のシンボルですね。
    今、自分の元にいてくれる猫は「神様の贈り物」だと思い、良い縁に恵まれた事を感謝しなきゃいけません。今、うちにいる子はうちに来る縁があって来た事になります。
    古代エジプトでは、猫をバステト神として信仰していましたね・・・。
    神秘的な雰囲気ですから、今でもその名残で、そういった地域では猫を神聖視してますね。
    フランスは、日本と違って、アパートで猫を飼育禁止という決まりではないと聞いた事があります。
    そもそもアパートやマンションで禁止なのは日本ぐらいかもしれないのですが・・・。
    最近は、禁止の所は減り、可の所も増えました。

  8. ウラジーミル・アスポン より:

    Erina様⑧:
    自分の住んでる地域、猫に少しも優しくないです。
    となりの県のとある市は、猫の餌やりに明確な罰則規定まで・・・。
    それより地域猫運動を推進してほしいです。
    猫のプーリン大統領が就任して、この世の中を猫にとって良い物にしてほしいです。
    猫に人間が支配されたらと思います・・・。(私は心が支配されてますが・・・)
    そう想像していつも楽しんでいます。

  9. ウィリアム王子(本人) より:

    プーチン強いね!
    柔道家で親日家らしいので、なんとかこれ以上日ロ関係悪化しないように頑張ってほしい。

  10. ウラジーミル・アスポン より:

    八兵衛様:
    2018年3月18日大統領選がロシアで行われ、支持率80%程度でプー〇ン氏は、圧勝だったようです・・・。
    柔道やって身体鍛えているのは有名で、それなりに親日家の側面も・・・。
    日露関係は良好になるのを祈りたいものですね・・・。
    私は、動物と触れ合ってる映像や、猛獣のトラだとかと触れ合ってるところがお気に入りです。コラ画像もいっぱい出回っていて、猛獣との触れ合いは嘘もあるものの、一部は、本当なのです。
    トレーナーとか傍にいて安全は図られているけど、トラと直接、触れ合うシーンは個人的にお気に入りです。
    ちなみに「プー○ン コラ画像」で検索するとユニークな物が多いです。※○はチ・・・。

  11. ウラジーミル・アスポン より:

    綾波マミ~様:
    訪問&ナイスありがとうございます(⌒∇⌒)

  12. anne より:

    ウラジーミルってロシアっぽいなぁ~っと思っていましたが、
    まさかプー○ンさんからのお名前とは想像もしてませんでした!!
    上の方のコメで本名の語呂に似ているとチラッと見えたのでウラジーミルさんの本名を色々想像しちゃってるトコです(≧ω≦o)(笑)

  13. anne より:

    Microsoftを名乗る詐欺メールの記事の事、今日のあたしの記事にコピペさせて頂きました。

  14. ウラジーミル・アスポン より:

    anne様:
    ロシアンな名なものの、実は自分の本名(苗字)と似た語呂のモノを選んだのですよね・・・(⌒∇⌒)。
    ウラジーミル自体はロシア人にいっぱいいるけど、今、一番注目の方というとプー〇ンさんでした。おまけに愛猫のプリンちゃんとも似てます・・・。
    カタカナ表記は、同じ名前でも様々なので、有名なプー〇ンさんの新聞等での表記が良かろうと思ったのもあります。
    この記事で本名、一部、バラしたようなものですね・・・(;^ω^)。
    評判は色々で難ありな面も多々見られますが、歴史に確実に名を残しそうなプー○ン氏に心惹かれているのも確かです。
    教科書にも出て来るレーニンやスタリーンとかと、肩を並べるくらいロシア史で重要な位置の人物になる可能性も?あるみたいです。

  15. ウラジーミル・アスポン より:

    anne様:
    Microsoftを名乗る詐欺メールの記事に目を通して頂き、anneさんのブログでもこちらの記事に飛ぶよう注意喚起して下さり有難うございます♪
    そういえば、anneさんも私自身もかつてネットで似たような詐欺に遭遇しやや厄介な事になりましたね。
    今回、あれから修正がありました。
    実は、詐欺メールではあったものの、メールアドレス自体は公式が送信するメアドと全く同じメアドだったのです。
    では、どうやってインチキと見抜くかというと、メールで「今すぐ認証」という「リンク」ボタンがあり、そこにマウスをオンすると、誘導されるサイトのURLが表示されるので、そのアドレスで、判断するのです。
    他にもメールの本文の一部をコピペして何度か検索にかけて調べました。
    厄介なのは、公式とメアドが同じな事です。
    実は、昨日書いた時は、メアドがインチキだと書きましたが、修正しました。
    メアドはインチキでなく公式と同じ。
    メアド自体が公式と同じでも信用するのが危険で、どんどん手口が巧妙ですね。

  16. ウラジーミル・アスポン より:

    muminn様:
    訪問&ナイスのポチ♪有り難うございました(*・∀・)ノ

  17. muminn より:

    > ウラジーミル・アスポンさん
    いえいえ、こちらこそコメント頂いていましたのに、反映されず・・・
    大変失礼いたしました m(_ _)m
    拙いblogですが今後ともよろしくお願い致します。
    ウラジミール・プー○ン氏の似顔絵!!秀逸な作品ですね♡

  18. ウラジーミル・アスポン より:

    muminnさま
    それは、ありがちな事で、私も過去には、何か月間も経ってから気付いて
    「しまった!」と思った事もあります・・・(;・∀・)。
    不意に訪問・コメントなので予測がつきませんよね・・・。
    こちらこそ、どうぞ宜しくお願い致します・・・m(__)m。
    ウラジーミル・プー○ン氏の似顔絵、あまり似なかったのに、そう言って下さり有り難いです。

コメントを残す

日記の関連記事

Twitterでフォローしてニャ♪

おすすめの記事