木目テクスチャ素材作りをしてみたニャンね!

意外な材料が使われているニャンです。


https://cat.blogmura.com/cat_picture/ranking.html にほんブログ村
 猫絵・猫漫画 ↑クリックして下さると嬉しいニャンです!(*´艸`*)
https://blog.with2.net/link/?1794002:1348 人気ブログランキング
こっちも、クリックして下さったら、とても、とても在り難いニャンです。


CGイラストを描くのに使う「素材画像」作り!
今回は「木目テクスチャ」に飼い主のウラジーミル・アスポンは、
挑戦しましたニャンです。
いぬあたま画伯のCGイラスト教室
「木目テクスチャの作り方」が載っていたニャンです。

 

※クリップスタジオというソフト使用者向けの講座・・・

とても簡単な上に・・・
作り方があまりに意外な事に飼い主も
驚いたそうニャンです・・・Σ(゚Д゚)!
早速、飼い主も挑戦したニャンです!

さっそく木目テクスチャ作成…

この木目を作るのに飼い主が使用した最初の素材は・・・

クリップスタジオのダウンロード素材「鶏肉ブラシ」

 

飼い主のウラジーミル・アスポンがクリップスタジオ
使用者向けに無料配布している素材ですニャ。
この「鶏肉ブラシ」を使い、画面を全部、
「鶏肉」で埋め尽くすニャンです。
「鶏肉ブラシ」を「木目」にするのが目的なので
「アンシャープマスク」でメリハリを付けたニャンです。↓
フィルターの「移動ぼかし」で「鶏肉」をぼかしたニャンです。
もう、元が何だか分かんなくなったニャンですね。↓
色調補正で「階調化」して色数を5色にした物ですニャ。
「鶏肉」でなく軍服の「迷彩」風。
桃色が「鶏肉」だった名残ですニャ・・・。↓
色調補正で彩度を「-100」にしてグレー化すると
「鶏肉」の桃色が消えて、木目らしくなったニャンです。↓
木目レイヤーを「オーバーレイ」に属性を変更し
下段に茶色をレイヤーを配置すると、
完全に「木目テクスチャ」が完成したニャンね!↓
元が「鶏肉」だなんて想像もつかないですニャ!
白猫ユキポンは「鶏肉」⇒「木目」に変化すると知り
いぬ○たま画伯のCGイラスト教室には、驚いたニャンです。
↑上の毛刈りされたユキポンに関する記事は↓↓↓↓↓

 

チンチラ猫のユキポンちゃんの変わり果てた姿!ライオン?自慢のフサフサが・・・Σ(゚Д゚) ( 猫 ) - 猫ヶ洞池本舗 - Yahoo!ブログ

おまけ「鶏肉ブラシ」解説

 


「鶏肉ブラシ」↓CLIP STUDIOの創作応援サイトで配布
 
「鶏肉ブラシ」はクリスマスの時のチキンを切り抜きして、
ブラシ素材化した物ニャンです↓


● 使用例 ●
↓下のように飾り枠のように使ってみてもいいニャン・・・。
これは、クリスマスでなく
「イースターエッグ(復活祭)」のイメージですニャ!
イースターも「丸鶏」とかを食べるニャ~ね!


 
 
●生の鶏肉をローストチキン化させる方法●
「鶏肉ブラシ」の鶏肉は”生肉”だニャンです。
でも、こんがり美味しい「ローストチキン」に
ワンステップで変身させる事が可能ニャンです!


生の「鶏肉」の上にレイヤーを「焼き込みカラー」で作成し
茶色や黒っぽい色で着色すれば・・・
美味しそうな焼き立ての「ローストチキン」になるニャンです。

コメント一覧
  1. メーテルピンク より:

    おはようございます。
    色んな素材を使えそうで興味を持たれていましたが、
    まさか鶏肉で木目とは・・・
    最初の写真であの光景が思い出され笑いのツボへ、
    ユキポンさんの背中も出て来て、もうダメです。
    鶏肉を幾つも並べるとグロさが出て来ますね。

  2. ウィリアム王子(本人) より:

    鶏肉が木目にwww
    茶色っぽくすんとスモークチキンみたく見えるな。

  3. いぬあたま より:

    こんばんは!
    例の鶏肉を…
    (想像を超えました。\(^o^)/)
    色を青系にしてグラデーションにすると、海にも使えるのでは?とちょっと思ったまでです。
    (試してみないと何とも)
    グラデの折り返しで木目を作る方法もあります。
    一緒に使ってみると(重ねる)いいかもですね。

  4. 紅玉 より:

    まさか鶏肉が木目に・・・・・・
    世の中さまざまな工夫がありますね!以前「爆発」とか「ファイヤーーーー」を唐揚げで作るhow-toを教わり、しばらく面白がって使ってたのを思い出しました。

  5. ウラジーミル・アスポン より:

    メーテルピンク様:
    い○あたま画伯の花柄を木目テクスチャに・・・なんて、普通なら思いつかないアイディアが面白くて、大いに刺激を受けました。
    花柄でなくても、どの柄でも良さそうなので、どうせなら私自身の作成したオリジナル・ブラシを!と思い、クリスマスの時に食べたチキンから出来た「鶏肉ブラシ」を使いました。
    このブログに前から訪問されている方なら、ユキポンと鶏肉の関連性に気付きますよね・・・(⌒∇⌒) 例の毛刈りの光景も浮かぶはずです。ユキポンさんには申し訳ないけど、又、鶏肉ソックリの背中の画像です。
    鶏肉・・・いくつもあるとグロいかもしれないですね・・・(;・∀・)。
    実は、この「鶏肉ブラシ」を素材サイト(CLIP)に出した際、ちょっとした苦情があって、『不快になる表現が含まれている』・・・という但し書き(レーディング)を運営の指示で、付け加えさせられました。

  6. ウラジーミル・アスポン より:

    いぬあたま様:
    早速、やってみてました♪「花柄」を「木目」に出来るとはビックリでした。・・・つまり「元画像」が何でも「木目」に出来てしまうという事ですよね!
    そこで、ユキポンさんの親戚の「鶏肉」で木目にしてみました。
    今回、「畳」の時のように1度は失敗したりせず、一発でうまく行きました(^▽^)/
    又、鶏肉ブラシはメリハリが不足しているので、アンシャープで少しはっきりさせてから移動ぼかしをかけました。
    色を青系のグラデーションにしたら、確かに「海」「水面」の素材にも転用可能かもしれません・・・。「鶏肉」の「海」と思うと、チキン出汁がきいて、美味しそうな気もします。
    グラデの折り返しでも木目を作れるのですか・・・。とにかく色んな素材作成方法を御存じですね。木目素材とグラデの重ねは深みが出ていいかもしれませんね。
    CGイラスト教室、勉強になるだけでなく、今回は面白かったです。有難うございます!
    元画像からの変化がユニークで独創的ですね・・・(^▽^)/

  7. ウラジーミル・アスポン より:

    anne様:
    訪問、ナイスのポチ♪どうもありがとうございます!

コメントを残す

イラストの関連記事

Twitterでフォローしてニャ♪

おすすめの記事