令和4年東北みちのくの旅にゃ♪&帰宅後

令和4年東北旅行

01-令和4年東北旅行_EPSON001

飼い主のウラジーミル・アスポンは、去年(2022年)11月半ばに東北まで
はるばる旅行に出かけたニャンね。

ちょうど政府の旅行支援の話題が出ていたけど、それとは無関係にゃん。

そもそも旅行支援のの話が出る前に計画してるニャ。
旅行支援の時期より前に旅行申し込んだ人でも後からの適用も可能だという話もあるけど、その恩恵も受けられないですニャ。

何故なら「じゃらん」や「楽天トラベル」等の旅行会社を通してないから。
宿に直接申し込んでいるのは適用外。

「航空券&宿」のセット商品でない場合も支援適用外。
航空券のみ買ったニャンね。

旅行支援うんぬんの話は、もう関係ないから置いておいて、旅行の様子をざっと紹介するニャン。

プリン先輩

写真はたくさんあるけど、1か所、平均、画像2枚程度にして、
全体的にざざっと旅行の雰囲気をお伝えするにゃん。

仙台空港

空港も立派な観光スポットにゃん。でも、楽しいより辛い場所。

いろいろ苦労もつきないし、行く前は空港の事で色々悩んでいたニャ~よ。空港こそ頭を悩ます場所。
荷物が制限サイズや重量を超えないか心配でしょうがにゃい…((+_+))

帰りなど、サイダーうっかり飼い主は買い、割れ物なので預ける事は出来ないと言われたニャ。
仕方ないので、機内に持ち込んだニャ。

もし国際線なら、サイダーをその場で飲んで処分するしかなかったらしいニャ。
機内の瓶の持ち込み数に厳しい制限があるニャ。

空港で売ってるんだから、注意書きとしてサイダーを買うと、
面倒な事になる事くらいは、書いておいてほしかったと嘆く飼い主でしたニャ。

でも空港は、お土産物などいっぱいあり楽しめる場所でもあるニャ。

02-空港_collage

仙台空港では、行きも帰りも「ずんだ(枝豆)」シェイクを飼い主は飲んだニャ!

しらす二色丼では生シラスを食べた飼い主。ウラジーミル地域では生シラスを食べる事は叶わない事なので嬉しいにゃ。

 

竹駒神社

03-竹駒神社_collage

丁度、七五三シーズンだニャン。飼い主のウラジーミル・アスポンは千歳飴が大好き♥

もし竹駒神社の千歳飴があるなら、是非欲しかったけど、無いと言われたニャンね。

近所のスーパーでも千歳飴が無いか、尋ねたけど「無いです!」と即答され撃沈…Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

でも、スーパーの側のコンビニのセブンイレブンには千歳飴があったニャン。
不二家のミルキーの千歳飴。ミルキーは好きだけど、千歳飴と言われるとコレジャナイ感。

色んな所で千歳飴が無くて残念だったけど、幸運にも福岡県の住吉神社の霊験あらたかな千歳飴をブロ友のいぬあたまさんから頂いたニャ。

05-千歳飴_collage

宮城蔵王キツネ村

今回の旅行のメインは「キツネ村」キツネだけの動物園。

06-キツネ村_collage

プリンちゃんは、アビシニアンの長毛種のソマリというネコ種にゃ。
このソマリ猫は、別名でフォックスキャットと言われていて、キツネに似たネコだと言われているニャン。

だからプリンちゃんは、キツネ村に興味深々にゃんね。

キツネ村の至る所にキツネに噛まれないように注意を促す看板があるニャン。

「100%噛みます」という看板にビックリ!うちの寅之介みたいだから…

トイガ―の寅之介は、野生の猫の血(ベンガル山猫)も関係するのか、噛み癖があるニャンね。

07-キツネ村_collage

飼い主のウラジーミル・アスポンが部屋に入ったとたん、いきなり噛みついてくる事などもよくある事にゃ。

本気で噛んでなく、あくまで噛ミニケーションだけど、スキンシップにしても時々痛いそうニャ…

キツネ村のキツネが積極的に噛みついてくる事はないので、寅の方がよほど噛み噛みマン…(^^;

08-キツネ村_collage

八木山ベニーランド/八木山動物園

八木山ベニーランドと八木山動物公園は道路を挟み、隣同士!両方行ってみるといいニャンね。

八木山ベニーランド

八木山ベニーランドの名物「ジェットコースター」が11/14で引退してしまう事を知り、

八木山ベニーランドに行く事を飼い主のウラジーミル・アスポンが強く希望したニャ。12日に行ったので引退の2日前…。乗れるのは、今回が最後のチャンス。

09-ベニーランド_collage

これで最後と思うので、乗る事を希望したものの、本当は絶叫系の乗り物は飼い主は得意じゃないニャンね。

でも、日本で二番目ぐらいにゆっくりだという事らしいので、怖くない方らしいニャン。それを聞いたので乗りやすくなったニャン。

こういう比較的ゆるいジェットコースターが終わりになって、今後は怖過ぎるのばっかになるなら困るにゃぁ……。乗れないにゃぁ~よ…(^^;

10-ベニーランド_collage

八木山動物園

遊園地の道路またいで隣の動物園……こじんまりした動物園にゃん…

11-八木山動物園_collage

 

この素朴な動物園でもトラやライオンや象など花形の動物はいたニャン。

古びた手作りの穴あき看板が個人的には壺だにゃん・・・

道の駅など…

道の駅や産直は旅行中、お土産を買いに寄ったニャ。本当は、もっと行ったけど、印象に残ったところを・・・

道の駅かくだ

道の駅かくだでは、ニワトリのソフトクリームが売ってたニャン。

柿が多量に売ってたけど、問題はこのだニャン!

12-道の駅_collage

柿・・・多容量パックで凄いお買い得だと思って喜んでいたら、全部、渋柿…。

お土産の量が既にいっぱいだったので、たくさん買っても困ると思って、この柿を買わなかっただけで、
そうじゃなかったらお買い得なので、あやうく買うところだったニャン。

渋柿なんて買ったってしょうがにゃい。
安いと思ったら、とんでもない罠があるニャン。
細かい所に渋柿との記載はあっても、細かいので見落とすニャ。

渋柿は、干し柿用。もちろん干し柿なんて面倒臭いから作るわけない飼い主とっては、買ったら最悪。

ワゴンセールの多容量の渋柿でなく、違う少量のパックの普通の甘い柿を買って助かったニャン

産直 おもしろいし市場

宮城県白石市の産直市場「おもしろいし市場」にも柿があったニャ。
間違えないようにデカデカと”渋柿”と記載されているニャ。
こちらのように分かりやすく記載しているといいニャンね。
13-産直_collage

こけし絵づけ体験

宮城県白石市「弥治郎こけし村」で、こけし絵づけ体験にゃん・・・。
令和5年の干支のウサギのこけしを作るはずが、こけしの形は、うさ耳のおさめどころがなく、何だか分からない物になってしまったニャンね…( ̄▽ ̄;)

14-こけし_collage

宿「白石温泉 薬師の湯」

宿の食事は御馳走

 

15-旅館_collage

気に入ったモノ

 

16-気に入ったモノ_collage

帰宅して・・・

帰宅時、私の部屋はリビング(寅之介の隔離部屋)ですが、そこに行かず、
まず和室のマリモちゃん&ユキポンの所に行きました。
リビングに居る寅之介より先に会いたかったのです。

わざわざ先に会いに行っても、あいかわらずマリモちゃんは、私の事が嫌いなので超・塩対応をされました。
ユキポンもややそっけないけど、逃げニャンしないだけマシです。

17-飼い猫達_collage

帰ってくれるなり歓迎の態度をしてくれるのは、リビングで隔離飼いの寅之介だけです。
私の足を甘噛みしたり、「会いたかったにゃ~」という感じで、飛びついてくれます…。

ずんだ餅と和室の女子ネコ達

宮城の仙台名物「ずんだ餅」は、枝豆をすり潰して砂糖を混ぜた餡子「ずんだ餡」が入ったお菓子。
家帰って、真っ先に消費したにゃん。その前に「ずんだ餅」で、猫と記念撮影!

18-ずんだ餅_collage

ずんだ餅とリビングの寅之介

「ずんだ餅」の中の「ずんだ餡」は、甘党の寅之介も食べました。

19-ずんだ餅_collage

ずんだシェイク「藻んだシェイク」

ブロ友の「いぬあたま」様からの頂いたイラストだニャンね♪
宮城県仙台名物の「ずんだシェイク」を緑の藻化した「魔狸藻(まりも)ちゃん」で表現した絵にゃん。
https://kinosefaru.hatenablog.com(いぬあたま氏のブログ『きつね大好き!』)

20-20221208171547-ずんだシェイク

マリモは阿寒湖の「藻」である「毬藻」から名付けられたニャン。
緑の藻化した「藻猫」のマリモの事は、カタカナの「マリモ」表記でなく、みんな「魔狸藻ちゃん」もしくは「藻ちゃん」と呼ぶにゃん。

ずんだシェイクは、緑色なので「藻ちゃん」を彷彿させます。
さらにクロレ藻(クロレラ)が入ったら「藻」っぽさが増し、美容と健康に最高だニャンね!

クロレ藻(クロレラ)は、ペット用のサプリにも使用されるほどなんで、何と後輩の寅之介は、クロレ藻(クロレラ)錠剤を食べたりするニャン。

クロレ藻のように「藻」は磯の香りがするので、猫にとって思わず食べたくなるアイテムの1つにゃ。
それに藻化した緑の魔狸藻(まりも)ちゃんを彷彿させます。
21-クロレラ_collage

藻スイーツ

阿寒湖の魔狸藻(まりも)ちゃんを彷彿させる「藻」要素のある「藻スイーツ」を紹介にゃん。

クロレ藻(クロレラ)入り抹茶ババロア

クロレ藻(クロレラ)入りの藻スイーツでよくあるのが抹茶とクロレ藻混合の物にゃ
22-クロレラ抹茶ババロア_collage
「藻」の味は黒蜜でかき消されるから、グルメ志向の強い人に食べさせる時は、「藻」入りだという事を黙っていた方が無難です。
「藻」入りと聞き、マズいという先入観を抱いてしまうからです。ただの”抹茶ババロア”だと言います。

健康食品とか好きな人にはクロレ藻(クロレラ)入りの抹茶な事を教えてあげると、喜ぶと思います。

 

藻塩ようかん

「藻スイーツ」といっても、クロレ藻ばかりでは無いニャ!「藻塩ようかん」という海の「藻塩」入りの羊羹ニャンね。
23-藻ようかん_DSC02475

マリモちゃん

クロレ藻も「藻類」で磯の香りがするし、「藻塩」も海から採れるから、
どちらも「藻」要素たっぷりで、魔狸藻(まりも)っぽいニャンね。

藻ちゃんを感じながら「藻スイーツ」を食べるのが楽しみです。(飼い主ウラジーミル・アスポン)


応援ポチ♪して下さると嬉しいニャンです!(*´艸`*)
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ    
    

コメント一覧
  1. AKAZUKIN より:

    キツネだけの動物園があること、初めて知りました!
    帰宅後の猫さんたちの反応、それぞれ違うんですねー。
    ニワトリのソフトクリーム、可愛いなーと思ったけれど、そうか、溶けるとくずれちゃうんですね〜

    • AKAZUKIN 様:
      キツネだけの動物園は珍しいですよね。
      私が行ったのは、宮城県の「蔵王キツネ村」です。
      尚、北海道にもキツネの動物園があります。
      そこは北見市の「北きつね牧場」と言います。
      .
      帰宅後の猫達の反応は、それぞれですよね。
      マリモちゃん&ユキポンは、冷たい感じで塩対応です。
      仮に、もしもマリ×ユキが歓迎していたとしても、老猫なので、飛びつくような感じの歓迎はないでしょう。
      若い寅之介は「わ~い♪」と飛びつくような感じです。
      .
      ニワトリのソフトクリーム可愛いから思わず頼みました。
      頼んだけど、目がすぐ崩れちゃうんです。
      ソフトクリームはすぐ溶けるし、早く食べなきゃいけないので、可愛くても命は短いです。

  2. こんばんは!

    この記事を待っていました!

    トップの絵がいいですね!
    今回の旅行が詰まってコンです。

    いぬあたまは…
    ずんだシェイクが。(T_T)
    飲みたかったです。

    ホッキョクギツネを抱っこ出来たのは…
    ○○効果ですね!
    他の人が見たら嫉妬しそう。( ̄▽ ̄;)

    ベニーランドのパンダさん
    いぬあたまも撮りました!
    SNSにあげようと思っていましたが、忘れて。

    こけし。
    アスポンさんが一番上手いです。
    個性ではだれにも負けてませんよ!

    猫たちの塩対応が…
    家族にはそんな対応されないですよね?(;´Д`)

    イラストの利用ありがとうございます!
    ではでは。

    • きつね大好き! 様:
      こんばんは・・・
      この記事は2022年のうちに出したかったのに遅くなりました・・・(;・∀・)
      .
      トップの絵は、今回の旅行を反映し、
      キツネさんだけでなくベニーランドも描いてます。
      .
      ずんだシェイクを行きも帰りも飲みそびれるとは・・・(;・∀・)
      行きは一番最後の到着だから飲めないかもしれませんが、
      帰りは飲むチャンスは確実にあったコンよ。
      次は、必ず飲むコンですよ。
      私は行きと帰りで2回飲みました・・・(^^)/
      .
      ホッキョクギツネさんを抱っこ出来たのは、
      わい〇効果は関係ありそうです。
      確かに親切だった気がするコン・・・(´艸`*)
      .
      ベニーランドのパンダさん・・・
      これ、中年のおっさんっぽい感じが面白いですコン…(^^♪
      いぬあたましゃんも撮ったんですね!
      SNSにあげるの忘れたのは、ちょっと勿体ないですね…(^^;。
      .
      こけし・・・
      上手いと言って下さり救われますコン。
      一応、珍しい雰囲気のこけしではありますね…(^^;。
      毎年、キツネだったり、ウサギだったりして、こけしはその人の個性があって面白いですコン・・・(^^♪
      .
      猫達(マリ×ユキ)は、塩・対応・・・歓迎はされないとは予想してたけど、本当に冷たいですね。
      家族は、普通の対応ですコン!お帰りと普通に歓迎されてますコン。
      足に飛びつくなど、寅は歓迎してくれたし…。
      .
      藻・イラストありがとうございますコン。
      藻ちゃんは、可愛いですにゃ・・・(=^・^=)

  3. メーテルピンク より:

    こんばんは。
    キツネ村はじめいろいろ楽しめましたね。
    サイダー持ち込み禁止で飲んでいくのは辛いですね。
    渋柿も危うく買うところでしたね^^
    だいたい渋柿は大量に袋詰めしてありますね。

    帰宅時の歓迎は寅ちゃんですか。
    甘いものが好きなんですね。

    マリモちゃんの姥捨て山発言は笑いました。

    藻んだシェークは飲みたくないですね。
    健康食でクロレラもそうですが、最近はミドリムシが人気ありっますね。

    藻塩ようかんは美味しそうですね。
    TV番組(鉄腕ダッシュ)で藻塩を作っていて興味がありました。

    • メーテルピンク様:
      こんばんは。
      キツネ村が中心の旅でしたが、遊園地&動物園や道の駅など
      色々楽しめる旅でした。
      .
      サイダーみたいなビン類には厳しい制限があるようです。
      今回は国内線だから良かったけど、国際線だったら、その場で
      飲んで片づけないといけません。夏じゃないので勘弁してほしいです。
      割れ物は貨物室に預けるのはダメで、自分で、壊れないように守らないといけないです。
      汚いから気が進まないけど、汚れよけにビニールに包んで割れにくい座席下に置きました。
      .
      渋柿は、お買い得なので危うく買いそうでした。
      買わなかったのは、他にお土産が多かったからに過ぎないです。
      渋柿は多量パックである事が多いんですね。多量パックは
      ちょっと疑ってかかった方がいいですね。
      .
      帰宅時に歓迎してくれたのは、未だ精神的にお子さんっぽい寅之介だけです。
      マリモちゃん&ユキポンさんの塩・対応は辛いです…( ;∀;)
      寅之介は、甘党なので、ずんだ餡を食べました。
      普段も寅之介は生クリームとか好きです…(^^♪
      .
      マリモちゃんの姥捨て山発言ですが、本当の事と言えます。
      マリモちゃんは、実際、私の事が大嫌いで、
      顔見ただけでイヤそうにするし、逃げます・・・(;´Д`A ```。
      .
      藻んだシェイク・・・結構、美味しいかもしれないですよ。
      ずんだ(枝豆)に抹茶は入れた事あるけど、結構、美味しかったです。
      藻は、抹茶と一緒に少量なら、いけそうです・・・('ω')
      健康食のクロレラは、だいぶ昔に流行ったものです。
      仰るとおり、最近はミドリムシの方が圧倒的に人気です。
      ミドリムシも藻類なので、今度は、ミドリムシにしてみたいです。
      .
      藻塩ようかんは、甘味を塩が引き立てくれて美味しかったです。
      「鉄腕ダッシュ」で藻塩づくりをする場面があるとは面白いです。
      藻塩は昨今、人気です。うちにも藻塩の食卓塩があります。

  4. みるく より:

    こんばんは♪

    行きたい!きつねの動物園とかヤバいし触れれるってすごいですね!

    歓迎が寅之助くんやったのが意外でした(笑)

    • みるく様:
      こんばんは・・・(*'ω'*)
      .
      みるく様は神社でお稲荷さんを好きで何度か写真に出してますね。
      キツネは結構、お好きですよね・・・('ω')
      キツネの動物園「蔵王キツネ村」行けば、気に入るかもいれませんね。
      キツネの抱っことかお触りは、抱っこ体験で出来ます。
      抱っこ体験以外では、噛む可能性もあるので、キツネには触らないようにするそうです。
      抱っこ体験のキツネは穏やかな子をセレクトしています。
      .
      歓迎は、若い寅之介くらいです。
      見た目はともかく精神的に子供っぽいので、人が減るとさみしいのです。
      他の2ニャンは、マリモちゃんは私の事が嫌いだから歓迎しないけど、
      ユキポンは、老猫で冷めている感じです・・・(;・∀・)

  5. Nick Ollie より:

    楽しい東北みちのくの旅だったみたいですねー。
    キツネ村とか知らなかった。100%噛みます、とあるけど、キツネちゃん抱っこは大丈夫だったのかしら?
    ずんだのシェイクや、しらす丼、いろんな美味しそうなものがたくさん!

    • Nick Ollie様:
      東北みちのく旅は楽しかったです♪
      この時は、今より温かく過ごしやすかったです。
      .
      「100%噛みます」は、あくまで誇張ですね…(^^;。
      それはキツネ個体の性格にもよると思います。
      勝手にキツネに触れていけないという注意喚起です。放し飼いしているゾーンは、お触り禁止です。
      キツネの中には、病院行きになるほど噛む個体もいます。
      又、抱っこ体験のキツネを噛み癖の無い子をセレクトしている為、だから大丈夫なようです…(*'ω'*)
      うちの猫の寅之介は噛み癖があって、「100%噛みます」状態ですよ…(^^;。
      .
      ずんだのシェイクは、仙台空港に行ったら、必ず飲みたいものです…(^^)/
      しらす丼は、私が普段、住む所では、中々、食べられないので、本当に食べられて嬉しかったです…(#^^#)

  6. チャミママ より:

    旅行、楽しかったようで、よかったですね。楽しく記事を読みました。
    宮城県はチャミママの福島県のお隣で、馴染みの深いところです。福島県の中学校では、2年生の学習旅行で仙台に行くことが多いです。
    八木山ベニーランドのジェットコースター、なくなっちゃうんですね。大昔、十代の頃に行ったきりですが、なくなっちゃうのは悲しいですね。
    宮城県は食べ物もおいしいものがたくさんあり、堪能できたようでよかったです。特に、ずんだは宮城県独特のものです。
    近くなのにまだ行ったことがないところもあり、今後行ってみたいです。
    虎が寅ちゃんの親なら、ムーと寅ちゃんは兄弟ですね。

    • チャミママ様:
      .
      旅行は秋で気候が優しいのもあって楽しかったです。
      宮城と福島はお隣なので、チャミママさんには馴染みがあるんですね。
      福島の中学校では2年生には学習旅行があるんですね。
      修学旅行とは別の旅行ですね。
      それなら仙台に行く事も多そうですね。
      .
      八木山ベニーランドのジェットコースターが無くなる話をネットで見て、
      八木山ベニーランドに行く事にしました。乗るラストチャンスですよね…。
      十代の頃にベニーランドに行かれた事があるんですね。
      それなら、無くなるの寂しいですね。老朽化の問題で、致し方ないけど、悲しいですね。
      .
      宮城県は海も山もあり食べ物は美味しいですね。グルメを堪能できます。
      ずんだは宮城独自のグルメですね。
      美味しい為、ずんだ餅は、全国でとても有名になってしまいましたね。
      乾燥ずんだ餅の素などは、うちの付近のスーパーでも売るようになりました。
      近くでも行ってない所は未だあるものですね。近場にもいいものありますね。
      私は飛行機で行ったので、結構遠いです。
      .
      猫にとってトラは親のようなもんですね。
      そう考えると猫同士は皆、兄弟ですね・・・( *´艸`)
      よろしくにゃん…(=^・^=)兄弟のムー君・・・(*'ω'*)by寅

  7. 土偶のどっ子 より:

    寅くんは甘党なんですね〜。千歳飴もなめるし、ずんだ餅も食べるんですね(^^)
    そして甘噛みしてくるんですね。かわいい(*^^*)
    実家にいた猫も甘噛みしてきましたが、結構痛かったですね‥。服だけを噛んでるつもりなんだろうけど、一緒に皮膚も噛んでることもしょっちゅうでした‥。
    マリユキは、アスポンさんと一緒のへやに暮らしてないから、なおさら塩対応なんでしょうかね(;^ω^)
    ユキポンさんのずんだ餅と一緒に写っている写真は、ずんだ餅になんの興味もない顔で写っていますね〜。ちょっと面白いです(*´艸`*)ユキポンさんごめん。

    • 土偶のどっ子様:
      寅之介は、甘党です。
      うちの猫では、過去猫のプリン先輩が甘党なので、
      プリン先輩が生まれ変わった感じもします。
      千歳飴はチラッと口をつけた程度ですね。
      ずんだ餅の餡は、ちゃんと食べました。
      猫は基本的には野菜は食べない筈ですが食べたのが疑問です。
      少しバターや乳製品っぽい物が餡の中に入っていた可能性もあります。
      .
      寅之介は、よく甘噛みして甘えん坊さんです…(*´ω`*)
      実家の猫さんも甘噛みしてたんですね…( *´艸`)
      猫本人は、甘噛みのつもりでも、皮膚も噛んでいる事はありがちなんですよね。
      服だけ噛むとか難しいかもしれないですね。猫の飼い主はかすり傷が増えます…(^^;。
      尚、寅之介の本当の母親は、寅之介にお乳を吸う時に吸いつつ噛み噛みされたのかなぁ・・・と想像します。
      舐め舐めしつつ噛み噛みして、甘噛みにしては痛い時もあるけど、母猫に甘えている感じに近い態度ですね。
      .
      マリ×ユキは、同じ部屋に暮らしてないので、接する機会が大幅に減り、同じ家に居ながら疎遠になってます。
      確かに・・・そのせいで、なおさら塩・対応なんでしょうね。
      「もう、お前との縁は切れたニャ!」と、猫は思っている気もします。
      ユキポンさんときたら、ずんだ餅に全く興味が無いのが写真から分かりますね。
      表情も、冷めきってますよ…。こういう冷めたところもユキポンの面白さです…(^^;。
      相棒のマリモちゃんは、ニオイを嗅いでいるので、少しは関心を示してますが、野菜は食べませんし、甘党ではありません。

  8. 杏子 より:

    こんにちは。11月半ばの東北はもう寒かったんじゃないですか?
    にゃんズのお世話は誰か見てくれる人がいたのでしょうか?
    キツネだけの動物園ってあるんですね〜。私はキツネは動物園でしか見たことないので、抱っこしてみたいです〜。
    旅館の楽しみは食事ですよね!でも多すぎていつも全部食べられません。
    寅くんって、ずんだあんやクロレラの錠剤まで食べるんですか!?
    雑食系にゃんこかしら!(´∀`;)

    • 杏子さま:
      こんばんは。11月半ばの東北は、さぞ寒いかと思ったけど、今年はそれほど寒くなくて良かったです。
      雪が降る季節になる前は、少し寒いけども…そんなに関西や関東や九州とも落差がない気がします。
      なお雪が降ると、世界が一変しそうです。とても行かれる気がしません。
      .
      ニャンズのお世話は、家族が見てくれます。うちは私含め4人です。
      面倒見る人間が揃っているので、その点は気楽です…(^^)/
      .
      キツネの動物園は、レアなので、結構人気観光スポットです。北海道にも北きつね牧場というキツネの動物園があります。
      動物園は檻の柵が邪魔で狐がしっかり見えないけど、キツネ村だと、抱っこ体験が出来るのがいいです。
      .
      旅館の食事は豪華で旅行の醍醐味ですよね…(#^^#)。
      でも量が多いですね。食べきれない日もありました。
      Twitterで、「GoToを利用して高い旅館に泊まったら料理が多すぎた。廃棄前提だ」とのツイートが大炎上した事件もありました。
      確かに量が多いけど、品数が多いから、日常とは違う豪華さを味わえるところが
      旅行の楽しみだと思うと、この言い方は酷いって事で大炎上したツイートです。
      .
      寅之介が猫なのに・・・野菜のずんだ餡を食べた事には驚くけど、
      材料表示を見てみると、乳製品が含まれていました。それで食べた可能性が高いです。
      クロレラ錠剤は、クロレラは藻類なので磯の香りがして魚っぽい匂いに惹かれて食べるようです。
      ちなみに海苔が好きな寅は、クロレラ(藻類)も海苔(藻類)と似てるので好きみたいです。
      人間との暮らしで雑食ネコになってますね…(^^)/

  9. marimo より:

    東北は仕事でしか行ったことがないので、観光地がとても新鮮でした!
    キツネの「100%噛みます」は恐怖でしかないですが、寅ちゃんはもっと上なのですね^^;
    でも、戻ってからの甘えん坊さんな様子を見て、とてもかわいかったです^^
    マリモちゃんの塩対応><

    最近あまり旅行に行けていなかったので、写真を見るだけでも旅をした気分になれてとても楽しかったです♪

    • 東北にはお仕事では行かれた事があったのですね。
      お仕事のついでに観光地に寄る暇は無かったんですね。

      「100%噛みます」の看板は、誇張もありますね。
      実は、この看板のある放し飼いのコーナーではキツネさんに触ったらいけないという決まりです。
      触るの禁止の決まりを観光客に守らせる為に「100%噛みます」という脅しに近い怖い看板があります。
      キツネは実際、噛んだりするので、危険でしょうね。

      ちなみに寅ちゃんは、100%噛みますどころか、こっちが何もしなくても噛みつくので、
      このキツネ村のキツネさんより噛み噛みマンですよね。
      キツネ村のキツネは、こっちが何もしてないのにいきなり噛みついては来ないです。
      尚、寅之介の場合は噛むのも愛情表現らしいです。やや痛い愛情表現です・・・(^▽^;)

      戻ってからは、寅之介は、飛びついて歓迎してくれるので、可愛い態度です・・・(*'ω'*)
      しかし、マリモちゃんときたら、あいかわらずの塩対応です・・・(;´Д`A ```
      蟹でもあげたら、甘い対応でしょうね。

      最近、あまり旅行には行きにくいですよね。コロナも続くし・・・。
      運よく感染者数は少ない時期でした。写真を観て旅気分は私もあります。

コメントを残す

関連キーワード
日記の関連記事

Twitterでフォローしてニャ♪

おすすめの記事